できるだけ引越し料金をコンパクトにコスト削減するには

コンセプトは、ビッグ・トップ(エクステリア) にワールド・ビジネス・クラス (インテリア) と、、ちょっと意地悪く言うとトヨタのカムリをバクったような感じでもある。

「そうはいっても、あんまり大きくしすぎてアメ車みたくすると、〝頭の良くない″クルマになってしまう。だから、外はそれほど大きくしないで、室内を大きくするのが技術の見せどころです」 (加美)
 ここで加美が強調するのがホンダとトヨタの違いだ。
「トヨタさんは静粛性にこだわっていると思う。ホンダの場合、こだわるのは動力性能とハンドリングです。トヨタさんとはクルマの狙いが最初から違う。トヨタさんのコンファタブル (快適さ) を狙う層と、ホンダのエンジョイアブル (運転を楽しむ) を狙う層の差がある。トヨタさんとホンダでは生き方が違うんです」
 同じミッドサイズのクルマでも、このように狙いがまったく違う。しかし、ここでホンダが後発のトヨタから学んだのは、米国で売るにはやはり室内が大きくなければいけない、という絶対条件だった。