仕事

今日も外は暑くて仕事が大変でした。

いくら好きな郵便配達でも大変、お中元もうらないといけないし、かもめーるもうらないといけないし。また明日から頑張るために、晩酌しながら面白ニュースを見ているのですが、面白い記事がありました。水を油であげるという馬鹿げた企画です(笑)どうやって揚げるんやと見ていたら、なるほどでした。アルギン酸という物質で、薄膜を水の回りにまとわせると、個体みたくなります。人口いくらを作るときに使う技術らしいです。そいつに卵をまぶして衣をつけてあげると、見事に水玉のフライができていてびっくり(笑)でも、気を付けないと水なので、膜があげている最中に破けたら大惨事になるので注意してくださいとのこと、当たり前過ぎな注意点で爆笑でした。さて、あげたものを箸でつつくと、そうです、もちろんなんの味もしない水が出てきます(笑)馬鹿げてるけど、これって工夫したら、びっくり料理に利用出来るよな?バカな企画もいいもんだと思いました。

http://xn--lckwg6b247u8xgwcs3qxvymsgoq4h.xyz/