毛抜きはもう絶対使わないでください

脱毛サロンで、お手入れが終了してからは毛抜きはもう絶対使わないでください。

脱毛中も、確かにムダ毛が伸びてきますので、セルフケアは不可欠となってきますが、これまで毛抜きを利用して手当てしていた人は、もう毛抜きは利用しないようにすべきです。

毛抜きで毛を抜いてしまうというのは持続性から見ると確かにベストなセルフケア法のようなように感じますが、毛抜きで引っ張ると皮膚には相当の重圧が伴います。

毛根からしっかり伸びている毛を引っ張り抜くわけですから、良く考えればそうだよね。
でも毛抜きを何度も行うと、お肌は鳥肌みたいになります。

さらに、脱毛の際にお手入れが行えなくなる埋没毛を作り上げてしまったり、皮膚に傷が残るケースがあるので、菌が入り化膿するかもしれません。

毛抜きを使って脱毛がもはや心地良ささえ感じる方もいると思うのですが、いいことは何一つありません。
エステでの脱毛をスタートしたら、毛抜きは遮断して、極力電気シェーバーでセルフケアするようにしましょう。

電気シェーバーはお肌に触れる広さがさほど多くないのに、毛をテキパキと剃ってくれるという力を発揮します。
一般的なシェーバーだと肌に押し当てしまう人もいるでしょうけど、電気シェーバーなら確実です。

でも電気シェーバーを準備するお金がないという人はシェーバーでも構いませんが、
その時は専用の除毛クリームを塗る等により、カミソリの刃の部分を皮膚にはあまり強く押し付けずに、やんわりと処理するよう心掛けてください。

脱毛するならココで決まり|おすすめエステ脱毛店の御紹介!!