年齢が上がるにつれて、やりたい事が高度になる。

夏休みに家族で母親の実家に行きました。
田んぼや畑を川、山などが近くにある、かなりの田舎です。
初夏で気温も結構高かったので、川遊びをすることにしました。

地元の子供達は全く遊ぶことのない小川です。
急斜面を降りて行き、砂利の上で遊びます。
石を投げてみせます。横に水平に投げるとぴょんぴょんぴょんと石が水面走り何個か水の輪ができます。4歳と5歳の子供にとってはすごく不思議な光景のようです。
やりたいやりたい!と言っていろんな石を見繕い、見様見真似で投げてみます。
結果はぽちゃんぽちゃんと川の中に落ちるだけです。どの石がいいんだろうどの石がいいんだろうと一生懸命石ばかりに注目していました。
そもそも投げ方が違うのですが、、。
その様子を見ていた2歳児の息子は真似して石を投げます。
ただ手を離すタイミングが早すぎるのか、足元の砂利に叩きつけているだけです。
少しだけ川の近くに行きぽちゃんと川の中に入ると喜んで手を叩いていました。可愛らしい光景に目が細くなります。

http://simsplanet2.com/